20代のメンズに人気のおすすめ財布ランキング10選!ブランド別にご紹介

多くの男性にとって、20代は社会人としての経験を積み始める時期であり、同時に自分の力でそれなりの収入を稼ぐことができるようになる時期です。

ファッションにもそれなりにお金をかけることができるようになり、当然ですが財布や時計といった、いわゆるスーツ小物にもこだわりを持って選びたくなる男性も多いでしょう。

とりわけ、財布は常に持ち歩くものであり、絶対に気に入ったものを使いたいという男性は多いはずです。しかしながら、

いざ財布を選ぼうと思っても
「これカッコつけすぎかな…?」
「大学生みたいじゃないか?」

という風に実際はどの様なものを選べばよいのかわからないという男性は多いものです。デザイン、機能性、価格など気になる点は多いですよね。

しかも20代男性ともなれば周囲からの評価も気になるはずです。自分自身が満足出来て、かつ周囲からの評判も良い、せっかくならそのような財布を選びましょう。

20代メンズに人気のおすすめ財布ランキング10選!ブランド別にご紹介


20代男性は、社会人としてフレッシュな存在であらねばならないと考える方が多いです。

そのようなイメージ通りに、社会人になりたての男性はビジネス向けの地味なデザインの財布を選んでしまうことが多いです。

ですが、ファッションを楽しむ余裕がでてくる20代後半に差し掛かる時には、せっかくならデザイン性も追求してみるのも良いでしょう。

ここではブランド別にデザイン性の優れたメンズ財布ブランド10選を紹介していきます。

20代は若すぎず渋すぎない財布を選ぶのかおすすめ!


ブランド財布を選ぶにあたって、押さえておきたい基準は以下の通りです。

シンプルかつ飽きの来ないデザイン

せっかく使うのなら長く使えるものがいいに決まっています。背伸びをして、自分に合ってないブランドのものを選んでしまう方もいるかもしれません。

本当に自分に合っているのか、愛着を持って使っていけそうなものを選ぶべきです。

ビジネスシーンのみならずカジュアルでも使える財布

20代はイベントも多くオン、オフ共の切り替えだけでもハードです。すべてのシーンで使えるようなTPOを選ばない財布が重宝するでしょう。

これらを考えると、若すぎるものや渋すぎるものは、ビジネスマンとしてキャリアを積み始める20代の男性が使う財布としては避けたいものです。無理なく自然に、周囲からの評価も上がるメンズブランド財布を次に紹介していきます。

20代メンズにおすすめの人気メンズブランド財布

ポーター


商品の価格帯:9,000円~33,000円
ポーター

吉田カバンで有名なポーターは、若年層から大きな人気を集めています。職人気質を感じることができる丁寧な仕上げは、まさに一針入魂と呼ぶにふさわしい出来上がりとなっています。

価格帯としてもリーズナブルな価格帯からそろっており、しかもデザインも飽きの来ないベーシックなものから、やや個性的なものまであるためコーディネートに合わせて選んでみても良いでしょう。

革小物初心者にはオススメの日本製ブランドです。中でもバリスティックナイロンを使用した二つ折りがクールなHERT、ラウンドファスナーが印象的なDILLといったモデルが人気です。

ポールスミス


商品の価格帯:10,000円~43,000円
ポールスミス

マルチストライプのカラーが印象的であり、代名詞的デザインとして日本ではよく知られています。ブランド発祥地であるイギリスと若干異なり、日本では独自のデザインで販売しています。

もちろん本国のポールスミスの許可を得ての販売となっており、そのクオリティの高さは折り紙付きです。

落ち着いたデザインながらも遊び心を感じさせる部分もあり、オンオフ問わずに様々なシーンで使用できる財布がそろっています。

人気のモデルとしては、天然素材の本革を使用したベーシックながらもポールスミスらしさが感じられる長財布であるラウンドファスナー仕様のPSK869-10、ストライプエンボスレザーを使用してモダンなイメージのカラーコンビネーションを実現した長財布のP207が人気です。

オロビアンコ


商品の価格帯:18,000円~30,000円

オロビアンコ

イタリア製のブランドであるオロビアンコは主にショルダーバッグなどが若いビジネスマンから人気を集めています。

日本好きのデザイナーによってデザインされたアイテムは、日本を意識したデザインも多く、非常に使いやすいため用したらやめられないデザインと言えます。

収納にこだわりがあり、他のブランドよりも収納力に優れ、機能性が充実しているものが目立ちます。

型押しされたレザーにロゴプレートがアクセントとなったINTROITOシリーズはその収納力の高さやカラーバリエーションで人気があるほか、クロコ型押しのINTRAシリーズは印象的な表面とは裏腹に柔らかくて手触りの良い質感で人気です。

コムサメン


価格帯:8,640円~17,280円
コムサメン

仕立ての良さとこだわりの服作りをテーマに日本の凛とした様式美を取り入れ続けてきた伝統のブランドです。

黒が基調となっているモード感あふれるデザインで、シンプルなラインナップがそろいます。素材としてはコストパフォーマンスの高いビニールレザーから牛革まで様々です。

特に低価格帯の商品は気軽に取り入れることができるファッションアイテムとして重宝しそうです。長財布ではシンプルさと機能性を追求したOmbre5660、2つ折りタイプでは裏生地のデザインが美しいOmbre5666が人気です。

カルバンクライン


価格帯:10,000円~19,000円

カルバンクライン

米国の世界的ファッションブランドとして有名なカルバンクラインですが、モダン・クリーン・セクシーをコンセプトに男性から人気を集めています。近代的なシルエットと独特のカラーリングが印象的であり、個性的な財布がラインナップされています。中でも独特の型押しで光と影の対比を感じさせる高級感あふれるタットⅡ財布シリーズ、さらにメタリック感のある素材を大胆に使用したアロイⅡシリーズはメンズ財布の売れ筋です。

ヴィヴィアンウエストウッド


価格帯:15,000円~35,000円
ヴィヴィアンウエストウッド

イギリスらしいアヴァンギャルドなファッションブランドとして名のあるヴィヴィアンウエストウッド。

反逆的かつ先進的なデザインで一世を風靡し、歴史の中で変遷を繰り返しながら現在の地位を確立してきました。

王冠と地球をモチーフにしたブランドロゴは有名でアパレルのみならず様々な他品目で注目を浴びているブランドです。男女問わず人気のあるブランドといえるでしょう。

牛皮の美しい表面感とワンポイントのロゴが可愛くて人気のORBスタンダード長財布や、ステッチ入りでシックなカラーコントラストが楽しめる2つ折り財布VWK205のシリーズが人気のようです。

ワイルドスワンズ


価格帯:30,000円~50,000円台
ワイルドスワンズ

全体的に丸みを帯びていて厚みを感じる個性的なデザインが印象的なワイルドスワンズ。

質の良い革素材を、職人が1つ1つ手作りで仕上げるクオリティの高い財布がそろいます。価格帯としてはやや上になりますが、ワイルドさを求める若い男性にはオススメです。

縫製も丁寧であり長く使用できることは間違いありません。

トカゲの皮革表面をバフ掛けによって起毛させた、美しくも迫力のあるデザインのG10-ヌバックリザードTONGUE、ブランドルレザーを全面に使用した耐久性抜群のフルグレインブライドルTONGUEが有名です。

ニューヨーカー


価格帯:6,000円~12,000円

ニューヨーカー

日本のトラッドファッションの老舗として知られるニューヨーカーですが、何と言っても有名なのはハウスタータン柄といわれる特徴的な柄です。

トラディショナルなイメージの強い、誰が見ても一目でわかるデザインは多くの若者に愛用されています。

NY037、NY022シリーズの長財布はこれぞニューヨーカーといったデザインであり、贈り物としても好まれています。

グッチ


価格帯:50,000円~84,000円
グッチ

言わずと知れたブランドのグッチですが、先進的なデザインと高級皮革の分野では他の追随を許さないイタリアの高級ブランドとして、ブランド財布でも人気を博しています。

そのデザイン性の高さは多くの男性から大きな支持を得ています。価格面でもそれなりの金額ではあるものの、一種のステータスとしての価値もあり、その人気は衰えることを知りません。

インターロッキングGと呼ばれるブランドマークの型押しカーフレザーを使用したグッチシグネチャーシリーズや、インパクトのあるストライプが入ったウェブシリーズは男性のみならず女性にも人気が高いです。

ブルガリ


価格帯:40,000円~78,000円
ブルガリ

エレガントさとカリスマ性を備えたデザインで、高級ラグジュアリーブランドとして人気を誇るブルガリ。

実はビジネス向けのデザインが多く、多くのビジネスマンに愛用されているブランドです。とは言え、財布に関してはどの様なシーンでも合わせやすいラインナップが揃っており、長きにわたり愛用できるものばかりです。

スキのない男を演出するには最高のメンズブランドといえるでしょう。パラジウムのコインモチーフが印象的なブルガリ・ブルガリは代表的なシリーズであり、定番の人気商品です。

また、セルペンティスカリエは2種類のレザーを使用したシリーズであり、スタイリッシュな仕上がりが若い男性に好まれています。

まとめ

20代という年齢は社会人として、何とか周囲と差を付けたいと考える男性も多いでしょう。他の20代とは違う、大人の魅力が感じられる財布を持ちたいと考える方も多いはずです。

あるいは出来るだけコストパフォーマンスの高い財布を使いたいと考える方もいるかもしれません。ここで紹介したブランドのように、きっと自分が求めている財布が見つかるはずです。

お気に入りの財布を手に入れて、男として充実した20代を過ごしましょう。