【メンズ向け】リュックブランドおすすめ10選!高い収納力と機能性が便利なリュック

今ではファッションの定番となりつつあるリュックサック
おしゃれなデザインに加え、高い収納力と機能性を持つリュックは学生から会社員、休日にぴったりです。

ここでは、おすすめメンズリュックブランド10選をご紹介します。

<BURTON/バートン>

・価格帯
6500~22000円

・特徴
1977年アメリカのバーモント州で誕生した世界的にも有名なスノーボードブランド。
スノーボーダーならば、一度は耳にしたことがあるBURTON
近年ではリュックやアウトドア用品も展開しておりファッションにも力を入れている。

・デザイン
安さと耐久性を両立しているコスパ最強のリュック。

おしゃれな通勤・通学を叶える」タフで耐水性に優れた素材。
フォルム自体シンプルなものが多く使いやすさ重視で作られている。

・収納力
サイドポケットや保護能力の高いノートPC収納スペースなどを備えたリュック。

・機能性
国内外の出張や旅行などの長期滞在に最適です。

・相性の良いコーデ
仕事や学校向きのスタイリッシュ系でコーディネートを選ばない色味なのでもちろん休日でも使えます。
ジーンズやスニーカー、リュックなどカジュアルなファッションでまとめることもできます。

BURTON

<MASTER PIECE/マスターピース>

・価格帯
14000~45000円

・特徴
1994年に誕生したメイドインジャパンのバックブランド。
マスターピースは日本で初めて「ファッション性の高いリュック」を提案した今やおしゃれなリュックを語る上で外せません。

・デザイン
頑丈な作りと落ち着いたデザインと色合いが特徴的なリュックサックです。
ファッションにこだわりのある人なら若者から大人までの幅広い年代から愛されています。

・収納力
ノートPCや水筒を入れるスペースもありアウトドアになりすぎない点でも魅力があります。
ちょっとしたハイキングにも十分すぎる効力を発揮します。

・機能性
長時間の使用を想定して作られているため、肩への負担が少ない工夫がされていて重い荷物を入れてもストレスを感じにくいです。
また、良い素材で作られているので触り心地が滑らかでいつもそばに置きたい気持ちになります。
使えば使うほどに、体に馴染んでフィットしてきます。

・相性の良いコーデ
マスターピースの独特なシルエットはリュックサック単体で見ても非常におしゃれ。
フォーマルからカジュアルまで幅広いコーデに適応できます。

MASTER PIECE

<OUTDOOR PRODUCTS/アウトドアプロダクツ>

・価格帯
4000~10000円です。

・特徴
アウトドアプロダクツは、アメリカのダウンタウンで誕生したスポーツブランドです。
街に出かけるとたくさんの人が使用しているので、見かけることがよくある認知度の高いメーカーと言えるでしょう。
また、中高生から絶大な人気があります。

・デザイン
非常に新婦なデザインとリーズナブルな価格や豊富なカラーリングから根強く人気を誇っています。
また、豊富なカラー展開も魅力で全14色の色味から自分好みの色を見つけることができます。
学生から人気の色はライトブルーやグリーンといった発色が綺麗な色が人気で、社会人や大人世代には、ダークグレーやブラックといったダークトーンの色味が人気となっております。

・収納力
収納力が高い高性能な機能が魅力的なのはビジネスリュックです。
リュック中央のポケットには、オーガナイザーが付いた便利なポケットを完備し、内側にメッシュポケットが付いているので、携帯電話から小物などの収納に適しています。

・機能性
OUTDOORのリュックは弾性と伸縮性のある素材なので、衝撃からPCを守ってくれる役割を果たし、出し入れもスムーズに行うことができます。
実際の使用者の口コミでも
<耐久性に優れているので5年使っている
<10年以上使ってるので家族のために購入している
<毎日重い荷物を運んでも壊れない
などリュックに耐久性に満足されている人が多く見られました。

・相性の良いコーデ
おしゃれなコーディネートを目指すのであれば、男女問わず人気のネイビーはデニム素材やチェックシャツの相性が抜群です。
どんな色・アイテムとも合わせる万能カラーなので、リュックのカラーでお悩みの人は間違いなくネイビーがおすすめです。

OUTDOOR PRODUCTS

<ARC”TERYX/アークテリクス>

・価格帯
8000~10000円

・特徴
アークテリクスはカナダのバンクーバーで誕生したアウトドアブランド。
登山用リュックサックの最高峰といっても過言ではありません。
「地球上にある最高のマテリアル、最高の技術、そして革新的なデザインで商品を作り上げること」をコンセプトにしております。

・デザイン
アークテリクスのリュックは男女ともに使える洗練されたデザインが特徴で、アウトドアで使える耐候性も兼ね備えていながら、日常使い、旅行などの用途でもバッチリ使えます。

・収納力
背中にはパネルが入っているので、たくさん中身をいれてもゴツゴツ背中に触れません。
また、しっかりと撥水加工がかかっているのも魅力です。
ちなみに、カメラを入れても安心です。

・機能性
高い防水性と耐久性のあるリュックもあれば、素材やデジタルツールや小物を整理して運べるインナー設計でも使えるビジネス用リュックもあります。

・相性の良いコーデ
アークテリクスは大人っぽいデザインのリュックが多くてシンプルファッションを追求する人におすすめです。

ARC”TERYX

<NIXON/ニクソン>

・価格帯
6500~22680円

・特徴
アメリカのカルフォルニア州で誕生した腕時計メーカーブランドのNIXON。
現在では、腕時計だけではなく、アパレル、バックパックといった製品もラインナップされています。
洗練された都会的なシルエットに優れた機能性を兼ね備えているのが特徴です。

・デザイン
NIXONのリュックは様々なデザインがあります。
「多彩な柄と色」
「都会的に持ち歩ける」
「スタイリッシュ&ストリートライク」
また、シンプルながらおしゃれなデザインと豊富なラインナップから自分好みのリュックを探せるのでおしゃれリュックブランドの代表と呼ばれています。

・収納力
NIXONは基本的にPCスペースや小物収納に適したポケットもありアクティブ・ビジネスどちらも対応しております。

・機能性
日常的で機能性とおしゃれを両立したリュックもあればアウトドアも日常使いも不自由なく機能的な使い方があります。

・相性の良いコーデ
NIXONのリュックはシンプルで大学生から会社員まで幅広い年齢で使われています。
日常使いで使えるリュックはファッションスタイルを選ばない凡庸性の高さがあるのです。

NIXON

<DICKIES/ディッキーズ>

・価格帯
3000~7000円。

・特徴
1922年アメリカのテキサス州で誕生したワークカジュアルブランド。
現在世界約100カ国で展開されており、リーズナブルでありながら高品質なファッションアイテムが多くの男女から人気を集めています。
そして、コスパトップクラスの人気ブランドでもあります。

・デザイン
シンプルベースなものもあれば、おしゃれな柄物など幅広くデザインがあります。

・収納力
収納力も申し分なく書類や教科書といった重たいアイテムも楽々入れられます。
ユニセックス仕様ですので、プレゼントしても大人気です。

・機能性
DICKIESは、コスパの割にリュックの機能性がとても高いです。
・非常に頑丈
・防水加工生地を使用している
・コーデに合わせやすい
など色んな種類のリュックがあります。

・相性の良いコーデ
暗めなリュックならどんなファッションでも合わせやすいです。

DICKIES

<AS2OV/アッソブ>

・価格帯
14000~38000円

・特徴
日本を代表する人気カジュアルブランド「マスターピース」の創業メンバーが立ち上げたのがこのアッソブ。
ファッション性と機能性を両立させるバッグ作りに定評があり、オールシーズンで最適なサイズとトレンド感あるデザイン性を備えたリュックブランドです。

・デザイン
アッソブの種類は、スポーティーなものからアウトドア、都会的なものまであるので色んな種類のデザインが作られております。

・収納力
収納力はA4サイズが入るほど、大容量です。
・教科書
・ファイル
・お弁当
・ノートPC
など、大きな荷物もすっぽり入ります。

・機能性
アッソブのリュックは体が触れる部分には柔らかな素材が使用され、肩こりや背中との子スレを解消します。

・相性の良いコーデ
どんな服でも相性がいいです。
特定の服として合わせられない「通学・通勤バッグ」ではなく、「1つのカバンで、いろんな服装と合わせられる」が重要になります。

AS2OV

<GREGORY/グレゴリー>

・価格帯
13000~100000円

・特徴
アメリカのカルフォルニア州で誕生した世界でも人気のトップバッグパックブランドであるグレゴリー。
日常使いから登山まで幅広い用途に応じたバックパックの他、ショルダーバッグ、メッセンジャーバッグなど多くの商品を製造しています。
その中でも、高いデザイン性と機能性を兼ね備えたグレゴリーのリュックは男女問わず人気を集めています。

・デザイン
グレゴリーのリュックは豊富なラインナップとカラーバリエーションを揃えています。
通勤・通学の時はONのときは黒、プライベートのオフのときは柄リュックなど、何個か使い分けて使うこともできます。

・収納力
日常使いのバッグの容量は20L~30Lまでになります。
PC用のポケットや収納できるウエストベルトなど学生や会社員にはとても利便性のあるリュックです。

・機能性
身体にフィットするように作られてた背面部分や強度をUPさせるために重ね縫いされたストラップなど、様々な機能がギュッと詰まっており安全で快適な運動性を実現しています。

・相性の良いコーデ
グレゴリーのリュックで人気コーディネートはストリートファッション。
キャップとスウェットパーカー、スニーカーを合わせるのが王道スタイルです。

GREGORY

<THE NORTH FACE ザ・ノース・フェイス>

・価格帯
12000~60000円

・特徴
アメリカのカルフォルニア州サンフランシスコで誕生したアウトドアブランド。
スキー、スノーボード、トレッキング、ランニングなどのアクティビティから旅行、キャンプまでシーンに適応したアイテムを作り続けるノースフェイス。
日本では若者を中心に絶大な人気を誇っています。

・デザイン
独特なフォルムと革新的なカラー使いが特徴的なリュックサック。どんなに派手なカラーにしても、ブランドらしさが現れるよう工夫されたロゴマークは、今では1つのおしゃれデザインとして定着しています。

・収納力
日常使いのリュックは25~30Lがあります。
ヒューズボックス型のリュックは大きく開く開口部で収納しやすさは抜群です。
ビジネス用リュックはーツケースのように開く開口部は小物や衣類を整頓して収納するのにとても便利なのです。

・機能性
優れたクッション性能で肩や背中にかかる負荷を分散し、ストレス軽減させる高機能のリュックです。

・相性の良いコーデ
ノースフェイスは毎日の使用に便利なバッグですのでカジュアル・フォーマルどちらでも使用できます。

THE NORTH FACE

<Columbia/コロンビア>

・価格帯
5300~14000円

・特徴
アメリカのオレゴン州で誕生した全米NO1のアウトドアファッションブランド。
そして、価格がリーズナブルでバリエーションが豊富であるため手の届きやすい価格帯が魅力の1つでもあります。

・デザイン
コロンビアのリュックサックは、種類が非常に多くユニークかつ斬新なデザインが施されたアイテムが多いです。
同じ型番でも様々なカラーを販売しているため、カラーと形、両方を満たした理想のリュックサックが必ずみつかります。

・収納力
日常使いは20~24L。
収納力も申し分なく書類や教科書といった重たいアイテムも楽々入れられます。

・機能性
日常的で機能性とおしゃれを両立したリュックもあればアウトドアも日常使いも不自由なく機能的な使い方があります。

・相性の良いコーデ
色合いも派手すぎるわけではないので、フォーマルからカジュアルまで着こなせます。

Columbia

<まとめ>


今回は、「人気」や「おしゃれ」だけではなく、「価格」、「機能性」など総合的なリュックを厳選して選ばせて頂きました。

ここで紹介したリュックサックは様々なライフスタイルに合うリュックサックばかりです。
ぜひ、あなたに合ったリュックサックを見つけてください。