モノクロのメンズ

メンズ香水おすすめランキング7選!女子ウケする香りはどれ?

なんだかんだと言って、香りの印象って大きいと思うんです。

「あ、この人良い匂いだな」とか、ふとした瞬間にあの人と同じ香水の香りがして「あ、これあの人の匂いだ」って思って後ろ振り返ったりとかして……。

香りってある意味、記憶に近い部分なのかなって思います。あなたが誰かを思い出す時、誰かがあなたを思い出す時、それが良い匂いだったら素敵だと思いませんか?

女性の方は、基本的に良い匂いがするので問題ないと思いますけど、男性って女性よりも体臭がきつい傾向にあるので香水選びが難しいですよね。

というわけで今回は、メンズにおすすめしたい香水を7商品選んでみたので、ご紹介していきたいと思います!

メンズ香水は付けるべきか否か

ドルガバの香水

そもそも香水付けないほうがいいのでは? なんて思うこともあります。確かに香水を付けすぎるとかえって臭いですし、体臭と混ざって変な匂いになったら嫌ですよね。

でも女子ウケの良いメンズ香水があるのもたしか。フワッと良い香りがすれば、あなたの印象はグッと良くなります。ふとした時、あなたを思い出すきっかけになるかもしれません。

好きな人の匂いって何よりも良い匂いですよね。普段から香水を使っていれば、『この香水は彼の香り』なんて印象を付けることもできるわけです。

そうなれば、離れていても街で同じ香水がすれば、自然と自分を思い出してもらえますし、そういうのって上手く言えないですけど、なんか良くないですか?(笑)

香水を付けたことがない男性も、飽きてきたので新しい香水を買いたいと思っている男性もぜひ一度、目を通してみてください!

季節に合わせて付ける香水は変えるべき

メンズ香水にもさまざまな香りの種類があります。爽やかなものから野性的で男性的なものまでさまざま。

そして香りですからどうしても好みがありますよね。しかし好みだけにとらわれず、季節などに合わせて香水は変えるのがおすすめです。

例えば、夏場などはバニラやムスクといった甘い香りは避けたほうが良いです。暑い時期に甘ったるい香りがすると、気分が悪くなることもあります。

また香水は、体温が高い部分につけると香りが出やすいので、香りがきつい香水を付けるのも避けたほうが良いですね。夏場は、爽やかな柑橘系や石鹸系などが良いでしょう。

反対に冬場などは、バニラやムスクなどでもOKです。僕も夏場は、石鹸系のボディミストを使っていましたが、寒くなってきたのでキンモクセイのオイルフレグランスに変えました。

男性の多くは誤った香水の付け方をしている!?

ダンディーな男性

みなさん正しい香水の付け方ってご存知ですか?

そうそう手首に付けて、軽くこすってから首筋に……実は、これ間違いなんですって。僕もずっとそうやってきましたけど、間違いなんですって!

いや間違いというわけではないんですが、男性は女性と比較すると体温が高い傾向にあるので、香水の香りが立ちやすいんです。

手首や首筋というのは、基本的に体温が高いので香りが立ちやすいというわけですね。だから香りが薄いものなんかは良いんですが、強いものを塗っちゃうと……香りが立ちすぎる。

じゃあ、どこに付ければいいのかというと『下半身』が良いらしいです。いやパンツを脱いだ時にフワッと良い香りを漂わすためじゃないですよ?

腰回りや足首などが良いみたいです。汗をかきやすい場所は、汗と香水の香りが混ざって嫌なニオイになっちゃうので避けましょう。

香水はどれくらいの量を付けるべき?

なんでもそうですが、『適度』が大切です。香水も適量付けるようにしましょう。付け過ぎるとツンとしたりウッとなったりして良くありません。

「あれ? 付けたのにあんまり匂いがしないな」と思うくらいが自然でベストです。自分でも香りがわかるくらいに付けるのは、付け過ぎなので気をつけましょう。

たまにエレベーターとか乗るとめっちゃツンと鼻につく香水の香りを漂わせている女性いるじゃないですか? 付け過ぎるとあれと同じことになるので注意です。

女性の中には、男性に関しては無臭でも良いという人もいるくらいなので、さりげなくほのかに香るくらいがちょうどいいんです。

香水はどのタイミングで付けるべき?

香水の付け方として『付ける場所』と『付ける量』について紹介してきましたが、最後は『付けるタイミング』を紹介しておきたいと思います。

当たり前ですが、香水を付けた瞬間はちょっと香りが強いですよね。それから少し時間が経つと香りが馴染んで良い匂いになっていきます。

誰か人と会う直前に付けがちですが、目安として30分前がおすすめです。大体香水を付けて30分後に香りが落ち着いてきます。

香水を付け足す時は、先ほど言ったように腰回りや足首に付けると匂いが強くなり過ぎません。夏場なんかは、汗をかきやすいですから出かける前にシャワーを浴びておくと良いです。

家を出て目的地に到着するまで時間がかかる場合は、手首など体温が高い場所につけておくのも一つの手です。

女子ウケ必至!?メンズにおすすめの香水7選

メンズ香水

ここからは、女子ウケも良くて、なおかつ良い香りのメンズ香水を7つ紹介していきます。

紹介する中で『トップノート、ミドルノート、ラストノート』という言葉が出てきますが、意味は以下になります。

ノート 意味 時間
トップノート 付け始めの香り 5~10分
ミドルノート 少し時間が経ってからの香り 30分~1時間
ラストノート 香水の香りが消えるまでの香り 3時間以上

GUCCI グッチ バイグッチ メイド・トゥ・メジャー

グッチ バイグッチ メイド・トゥ・メジャー オードトワレ 50mL

オードトワレ 50ml/¥9,200(税抜)¥9,936(税込)

今回紹介するメンズ香水の中では比較的新しく、2013年にGUCCIから発売されました。オリエンタル・スパイシーの香調がベースとなっています。

世界中から厳選された香料を使用しており、調香師の洗練された技術と細部にまでこだわるグッチの精神が融合して生まれたフレグランスです。

トップノート カラブリアンベルガモット、フレンチラベンダー、アニスシード
ミドルノート スリランカンナツメグ、ジュニパーベリー
ラストノート シトラスラブダナム、パチョリ、レザー

BVLGARI ブルガリ プールオム

ブルガリ プールオム スプレイEDT 100ml

オードトワレ スプレー 100ml /¥11,500(税抜)¥12,420(税込)

1995年発売の『ブルガリプールオム オードトワレ』は、ウッディー、フローラル、ムスクの香調がベースとなっています。

エレガントながらに透明感のある洗練された香りとなっており、男女問わず人気の高いフレグランスです。

トップノート ベルガモット、ダージリンティー、ウォーターリリー、ミュゲ
ミドルノート カルダモン、ローズウッド、ペッパー、レッドアイリス
ラストノート アンバー、ムスク

Calvin Klein カルバンクライン CK ONE

Calvin Klein CK ONE オードトワレ スプレー 100ml

オードトワレ スプレー 100ml/¥10,100(税抜)¥10,908(税込)

『CK ONE』は、1994年に発売されて依頼、ユニセックス香水の草分けとして有名になりました。男性はもちろん女性にも人気の高い香水となっています。

シンプルですっきりとしたシトラス系の香りは、暑い夏場でも爽やかな香りを演出できます。どんな人でも使いやすいのでおすすめです。

トップノート ベルガモット、フレッシュパイナップル、パパイヤ
ミドルノート ヴァイオレット、ローズ、グリーンツリー・アコード
ラストノート ムスク、アンバー、グリーンツリー・アコード

CHANEL シャネル エゴイスト プラチナム

シャネル エゴイスト プラチナム

オードゥ トワレット ヴァポリザター 100ml/¥11,500(税抜)¥12,420(税込)

男性の中でも高い人気を誇るのがシャネル(CHANEL)が出している『エゴイストプラチナム』です。

アロマティックなフゼアウッディは、包容力や力強さを感じさせ、さらに気品やセクシーさも兼ね備えたメンズ香水です。

トップノート プラム、レモン、コリアンダー
ミドルノート タラゴン、カーネーション、シナモン
ラストノート パチュリ、サンダルウッド、ムスク

GIVENCHY ジバンシィ ジェントルマン

ジバンシィ ジェントルマン オーデトワレ

オーデトワレ 100ml/¥11,500(税抜)¥12,420(税込)

『ジバンシィ ジェントルマン』は、1974年に発売されたメンズ香水。昔から人気が高く、その香りはまさに『ジェントルマン(紳士)』にぴったりな香りとなっています。

アロマティック・ウッディーな香調がベースとなっており、メンズらしいマテリアルの香りを楽しむことができます。

トップノート ハニー、ベルガモット、レモン、ローズ、シナモン
ミドルノート ジャスミン、オリス・ルート、シダー、パチョリ
ラストノート アンバー、レザー、ムスク、バニラ、オークモス、パチョリ、ベチバー

ALAIN DELON アランドロン サムライ

サムライ オードトワレ 100mL

オードトワレ 100ml/¥9,500(税抜)¥10,260(税込)

『サムライ』は、1995年に発売され世界的に大ヒットしたメンズ香水です。ロングセラー商品なので、香水初心者の方にもおすすめです。

セミ・オリエンタルの優雅で奥深い香りがベースとなっています。東洋的で理知的な魅力を演出することができるでしょう。

トップノート ジャスミン、ローズ、ベルガモット
ミドルノート レッドペッパー、タラゴン、シダーウッド
ラストノート サンダルウッド、ベチバー、バニラ、ムスク

HERMES エルメス ナイルの庭

エルメス ナイルの庭

オーデトワレ スプレー 100ml/¥15,500(税抜)¥16,740(税込)

エルメス(HERMES)が出しているメンズ香水『ナイルの庭』は、ゆったりと流れるナイル川にインスパイアされ生まれた香水です。

ナイルの美しい風景が浮かんでくるような上品なフルーティ・グリーンの香りとなっています。柑橘系のグリーンマンゴーをはじめ、フレッシュな香りが特徴です。

トップノート グリーンマンゴー、ロータスフラワー
ミドルノート イグサ、シカモアウッド、カラムス
ラストノート インセンス、シクラメンウッド

【まとめ】メンズ香水はシーンに合わせて使おう!

ジバンシィの服を着た男性

いかがでしたか?

おすすめのメンズ香水を7つ紹介しました。

ブランドの香水をメインに紹介しましたが、香りだけでなくボトルも高級感がありますし、玄関先に置いておくだけでもスタイリッシュでオシャレなインテリア代わりになりますよ。

メンズ香水にもさまざまな香りがあります。スッキリとしたものから甘いものなど……。季節に合わせて使い分けるのも良いですが、何よりシーンを考えることが大切です。

恋人や仕事関係の人と食事をする際などは、あまり香りが強いものを付けてしまうと食事の妨げになる可能性があるので、付けないか控えめな香りを選びましょう。

もちろん付け方や付けてからの時間を考慮すれば、さりげなく良い香りを演出できるので問題ないかと思います。

デートや通勤時など、こだわりのメンズ香水を身に付けて、見た目だけでなく香りからもオシャレで洗練された空気を醸し出してみませんか?