no-image

おすすめのペット通販サイト6選!ペット用品の上手な選び方

自分の大切なペットにはいいものを使ってあげたいですよね。でも、ペット用品ってどこで買うのがいいのか迷ってしまうことや、ペットショップが住まいの近くになくて探しに行くのにも一苦労…という方もいるかと思います。

そんな時にはペット用品を取り扱う通販サイトで探してみてはいかがでしょうか。おしゃれなペットグッズを取り扱うショップから、消耗品をお値打ち価格で取り扱うショップまで、オススメのペット通販サイト6選を紹介いたします。

おすすめペット用品通販サイト

実際に店舗に行って買う時間が無い場合や、お店との距離が遠い人には通販サイトは心強い味方です。どのショップにも良いところがありますので、複数のサイトを見比べて自分に合ったショップを見つけてみてください。

ブルーウッド

犬、猫、小動物や鳥などのペットフードを安く取り扱っているショップです。特に特売品の商品はとても安く、他の通販サイトよりも、1個あたり50円ほど安い商品もあります。たくさんのペットを飼われている場合や、普段あげているペットフードが決まっており、まとめ買いしたい方におすすめです。犬猫用品も同時に多数取り扱っているので、ペットフードと合わせて一緒に購入することもできます。

ペピィ

犬と猫のグッズを取り扱っており、品ぞろえは常時8,000点以上になります。豊富な種類のグッズを写真付きで探すことができるので、オシャレなグッズを探している方におすすめです。ペピィは20年以上の歴史を持つ老舗のショップですので、安心して利用することができるでしょう。また、5,000円以上のお買いもので送料が無料になります。犬や猫の用品を初めてネットショップで購入する場合は、まずはこちらのショップを覗いてみることをおすすめします。

アイリスプラザ

家電で有名なアイリスオーヤマの公式通販サイトのアイリスプラザでは、ペット用品も取り扱っています。ゆきだるまモチーフのお家など、季節ごとのユニークな商品を見つけることが出来ます。また、アウトレット商品として安く購入できるグッズもあるので、欲しかったものが安く買えた!なんてこともあるかもしれません。5,000円以上の買い物で送料が無料になるのも嬉しいポイントです。犬、猫の他にも小動物や昆虫の用品も取り扱っています。

フリーステッチ

オシャレな犬用グッズを買いたいという場合はフリーステッチがおすすめです。落ち着いた雰囲気の高級感溢れるペットグッズが取り揃えられています。また、オーガニックのフードやおやつも取り扱っているので、愛犬の健康にも安心です。少々値段は張りますが、ペット用品にこだわりを持ちたいという方におすすめです。

charm

魚や爬虫類、小動物などのペット用品を買いたいと思ったら、charmがおすすめです。勿論、犬や猫の用品も取り揃えていますよ。特にアクア用品に強く、魚を飼っている方からは絶大な信頼を得ています。総額5,980円以上で、送料無料となるのも嬉しいところですね。生体の販売も行っているので、生体とグッズをまとめて購入することができるのも便利です。

カインズ

ホームセンターの大手、カインズホームでも、ペット用品を購入することができます。犬猫用品から小動物、爬虫類用品やアクア用品まで、ホームセンターならではの幅広いグッズを取り揃えています。カインズの目玉はなんと言っても、お庭に設置できる「なごみ池」。アクアリストの方なら一度は夢見るであろう、自分の家の庭で魚を飼うことが実現できてしまうかもしれません。

ペット用品を選ぶときのポイント

一口にペット用品と言っても、実に多種多様な種類があり、いざ買おうと思ってもどれを買えばいいかわからない…ということがありますよね。自分のペットに合ったペット用品を選ぶ為に、参考にできるポイントをいくつかまとめました。

原材料をきちんと確認する

ペットの健康に一番大きく関わってくるのはやはりご飯です。皆さんも食品を買うときに、原材料が何かを確認したことがあるのではないでしょうか。同じように、ペットフードの原材料も確認しておきましょう。

人間でも食べられるレベルのペットフードとして、「ヒューマングレード」という言葉があります。人間でも食べられるという言葉に安心してしまいますが、言葉の響きだけに囚われないように気をつけましょう。人間も大抵の食品は食べられますからね。

同じように、「無添加」といわれるとついつい、「悪いものは入っていない」と思ってしまいますが、そもそも原料が粗悪なものを使用しているかもしれません。言葉のイメージに引っ張られずに、どんな成分が入っているか、原料が明確に記されているかを確認することが大切です。

安全なものを選ぶ

使用するペットに危害が及ばないかを優先してペット用品を選びましょう。動物は思いもよらぬ行動をするものです。多少過保護な考えをした方が、怪我をすることが少なくなります。

飼っているペットに合わせた素材を使用したグッズ選びをしましょう。力が強い大型犬に脆い素材のおもちゃを与えてしまった場合、誤って噛み千切り飲み込んでしまうかもしれません。

絶対に安全という商品はありませんが、できるだけ怪我をするリスクを抑えたグッズを選んであげてください。

ペットの性格を見定める

「おもちゃを与えているのに、あまり遊んでくれない…。」「せっかく買ったお家に入ろうとしない…。」ペットを飼ったことがある人ならば、一度や二度は経験があるのではないでしょうか。

私達人間が一人ずつ違うように、ペット達もまたそれぞれ違います。種類ごとに大まかな性格の傾向はあるものの、必ずその通りといったことはありません。自分の飼っているペットはどんな性格で、どのような行動を好むかを把握しておきましょう。

例えば、タンスの上に登りたがる猫にはキャットタワーをあげると良いですが、いつも床でのんびりしているような子には、あまり興味を示してくれないかもしれません。普段からペットの様子を観察して、どんな行動を好むのかを知っておくと、ペット用品を買う際の参考になると思います。

買って終わりではなく、使用感を見てみる

ペット用品を買ったら与えたままではなく、ペットが使用しているところを確認してみてください。ペットフードなどであれば、いつもより美味しそうに食べたり、逆に食が進んでいないなどが分かるはずです。

食べた後に体調が悪くなっていないか、楽しく遊んでくれているか、安全に使用できているかなど、ペットの様子をきちんと見て、選んだペット用品が正しいものだったかを確認しましょう。

成長に合わせて用品を買い替える

ペットの成長に合わせて、身の回りのグッズもきちんと揃えていきましょう。今ではペットフードをとっても、子ども用、大人用、老齢期用などの年齢に合わせた商品が数多く発売されているので、ペットの成長に合わせた商品を与えてあげましょう。

身体の大きさに合わせてペットグッズを変えてあげないと、ペットは窮屈な思いで過ごすことになります。また、年齢に応じて力加減も変わりますので、年を取ってきたら身の回りのものを軽いものに変えてあげるなどの工夫が必要です。

もしペットにお気に入りのものがあり、まだ使えるようならばそれは残してあげてください。無理やり取り上げられると、ペットは悲しみ、飼い主との信頼関係に溝が出来てしまうかもしれません。

まとめ

ペット用品はたくさんありますが、自分のペットに見合ったグッズを選ぶのも、ペット飼育の楽しさの一つではないでしょうか。

ペットに健やかに長く生きてもらう為にも、その子に合ったペット用品を選んであげてくださいね。ペットにぴったりのグッズが見つかれば幸いです。