「コンセプト別」おしゃれなインテリアの揃う通販サイトおすすめ五選!大掃除は模様替えのチャンス!

平成最後の大掃除! 気持ちを新たにしたいあなたにお勧めの「模様替え」!


年の瀬迫るこの時期、誰しも脳裏によぎるキーワード、それが「大掃除」!
部屋中のものが片付いてスペースがあくからこそ、模様替えにぴったりとも言えます。

もちろん忙しいので簡単にとは参りませんが、気分転換に新しく「おしゃれ」になった部屋を想像してみるのも良いのではないでしょうか。

今はわざわざ店頭に足を運ばなくても、家具という大荷物をワンクリックで家まで運んでくれる(ものによっては設置までやってくれる)サービスが整っているご時世です。

おしゃれでかつリーズナブルなインテリアの通販サイトを眺めて、思い切って新しい年を新しい部屋で迎えてみませんか?

気負いすぎない「おしゃれ」なインテリアの選び方

ひとくちに「おしゃれ」といっても、いきなりモデルルームのような家具選びはできない……そう思うのも当然です。そしてそんな必要もありません。

なぜならモデルルームやショウルームは、インテリアコーディネーターの方が美しく見えて生活しやすいようにデザインしたものであって、必ずしも「あなたにとって」ふさわしいとは限らないからです。

そもそも、今あるものをすべて取っ払って丸ごと入れ替えるような真似は、ふつうなかなかできることではありませんしね。

では、一見雑然としているけれど自分にとって生活しやすい部屋が一番か、というとそれはそれでは快適ですがつまらないですよね。

となると今使っているインテリアを残しつつ、できるだけおしゃれな部屋にアップグレードしたい、という話になってきます。

そのために必要な考え方とは、いったいどんなものでしょう。

こんなあなたにピッタリ! コンセプト別インテリア通販おすすめサイト


いきなりタイトルで出てしまいましたが、必要な考え方とはつまり、部屋の「コンセプト」を考え直すことです。

自室なんて自分がやりたいこと、やることが「なんでもできる」部屋になりがちで、それが当然です。

寝られて、くつろげて、気兼ねなく飲食できて、ゲームや趣味を楽しみ、時に仕事をして……それらがすべてまかなえなければならないものです。

ですが、この考え方こそが部屋を雑然とさせてしまう原因です!

なにも難しく構える必要はありません。
例えばあなたが普段、朝早くから夜遅くまで仕事など出かけていて家は寝るだけの場所、というのであれば、あなたの部屋において一番大事なコンセプトは「くつろげる場所」であること、になりますね。

そこからさらに、ソファでくつろいで音楽や映画を楽しむのか、ベッドを中心に眠りの質を上げるのか……と考えを進めていくだけです。

それではさっそく、5つのコンセプトに分けて考えてみましょう!

目指すはくつろぎの部屋! ナチュラル系インテリア通販サイト

寝食を楽しむなら、落ち着いた雰囲気の部屋にしたいですね。

どのような環境で安らぎを得られるかはもちろん人によるのですが、ナチュラル系と呼ばれる雰囲気は、一般的に安らぎを得やすいとされています。色もベージュやグリーン、ウッディを基調にするといいでしょう。

おすすめの通販サイトはこちらの「ZIPANG.COM(ジパングドットコム)」です。

「ZIPANG.COM」公式はこちら

様々なアイテムが驚きの安さで揃えられるのが最大の利点……のように見せかけて、実は全品送料無料であったり、配送日の指定が最大2週間の幅で可能だったりと、細かいところでサービスが充実しているところも見逃せません。

そしてなにより、たくさんの「コーディネート例」が提示されているので、大量のアイテムの海で遭難することなく好みの空間を作り出せるようになっているのがありがたいですね。

仕事に集中できる部屋! ソリッド&モダン系インテリア通販サイト

フリーランスであったり持ち帰りの仕事が多かったり、家で勉強したいなど、机に向かっている時間が長いなら、机を中心に落ち着いたシャープなテイストにしてみるのはいかがでしょう?

何事につけ気分は大事なので、いかにも「デキるオトコ」の部屋を作ってテンションを上げるのは、方法論としてはとても有効です。

おすすめの通販サイトはこちらの「FLYMEe(フライミー)」です。

「FLYMEe」公式はこちら

取り扱いアイテムが膨大なのに検索システムが充実しているので、好みの商品を探すのに意外と手間がかかりません

面白いのが「インテリアコーディネート検索」で、その名の通りテーマ別のインテリアコーディネート例をまとめてあるのですが、それらすべて「スタッフがテレビや映画用に」実際にコーディネートされている点ですね。

ある種フィクションですが、それだけに見栄えのする、テンションの上がるものがそろっています。

ここは趣味を楽しむ場所! ディスプレイ重視のインテリア通販サイト

趣味の小物や作業用品(画材など)は、かさばるだけでなく使う時にはぱっと取り出して、すぐに趣味の活動に移りたいものです。プラモデルやフィギュア、絵など、ただしまっておいたのでは意味の薄いものもあるでしょう。

見せる収納」という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。見た目がスマートになるのはもちろんですが、利便性の面からも意外に合理的な考え方なのです。ところが、なんとなくやると「ただ並べただけ」になりがちで今一つ決まらない、なんてこともしばしば。

そこであえて収納を部屋の主役にしてみる、そう、「見せる収納」にとどまらず、「収納を見せる」という逆転の発想が、「壁面収納」です。
名前の通り壁一面に棚を取り付け、その部屋で使うあらゆるものをそこに収納する手法です。

おすすめの通販サイトはこちらの、「収納小町」です。

「収納小町」公式はこちら

収納のサイズはなんと1cm単位でオーダーできるシステムなので、どんな間取りでも対応できるのが強みです。戸板もガラスや戸板なしも選べるので、ディスプレイにすることもできます。何より壁一面のデザインなので、部屋のイメージに統一感や高級感が出ます

カラーボックスで「大人の男の部屋」を演出するのは至難の業ですが、これなら人を招いても気後れすることはないでしょう!

女性受け重視! モテ系インテリア通販サイト

人を招く、と言って最初に想像するのはやはり女性でしょう(男性であれば特に気を使う必要がありませんからね!)。

「遊びに行ってもいいかな?」と言われて即答できないのは、大事なチャンス(なんのチャンスなのかはご想像にお任せします)を逃すことにつながります。

女性受けを考えるなら、気取りすぎず、程よい高級感と、何よりも清潔感が大事です。かといってあまり高価なもので一式そろえるのは大変ですし、かえって引かれてしまうことにもなりかねません。

そこでおすすめの通販サイトはこちらの、「ASPLUND STYLE(アスプルンド・スタイル)」です。

「ASPLUND STYLE」公式はこちら

いたずらに流行を追わず、長く愛される心地よいデザインのもの」を大事にしている会社なので、パッと目を引く奇抜なものはほとんどありません。ですが、古臭くもないどこか洗練されたデザインのものが揃っています。

家具だけでなく装飾用の雑貨も充実しているところもポイント高いですね!

3Dシミュレーターがあるので、(ちょっと手間はかかりますが)自分でCGイメージを作って買う前にいろいろ試せるのも楽しいですし、ありがたいですね。

ただし女性が一番大事にするのは清潔感です! くれぐれも掃除をおろそかにしませんように!

まとめ

模様替えは引っ越しに次ぐ一大作業ですが、それは何もない時にやるから、そう思い込みがちなのです。大掃除のついでにすれば、手間もそれほど感じないはずですよ。

ただ、インテリアサイト巡りにはまって年末の貴重な時間を浪費してしまわないよう、お気を付けを……!